やわた「ノコギリヤシ」は口コミの評価も良さそうだし、実際に飲んで試してみたい。

でも、やわた「ノコギリヤシ」にはどんな成分が配合されているんだろう?
もしかしたら、自分の体に合わない成分が配合されているかもしれない・・・。

やわた「ノコギリヤシ」は体に入れるモノなので、配合されている成分が気になりますよね。

  • やわた「ノコギリヤシ」の成分は本当に効果があるのか
  • 体に入れても大丈夫なのか
  • この記事では、気になる”やわた「ノコギリヤシ」”の成分についてまとめてみました。

    やわた「ノコギリヤシ」の成分について

    やわた ノコギリヤシ 成分

    やわた「ノコギリヤシ」に配合されている成分は以下の通りです。

    ◆やわた「ノコギリヤシ」の成分について

    エネルギー:3.5kcal
    たんぱく質:0.12g
    脂質:0.31g
    炭水化物:0.036g
    ナトリウム:0.012mg(食塩相当量:0.000030g)
    ノコギリヤシエキス:320mg

    やわた「ノコギリヤシ」の成分は、この通りノコギリヤシエキスが100%配合されています。

    他の成分は一切配合せずノコギリヤシエキス100%配合のサプリメントです。

    やわた「ノコギリヤシ」の注目成分「ノコギリヤシエキス」とは?

    やわた ノコギリヤシ 成分
    やわた「ノコギリヤシ」の成分の中で、一番注目したいのが「ノコギリヤシエキス」です。

    ノコギリヤシエキスとは、葉っぱが”ノコギリのような形をしているヤシ科のハーブの実”から抽出されたエキスのことです。

    ノコギリヤシの実のは、19世紀にヨーロッパで前立腺の治療に用いられるようになって以来、前立腺肥大症や排尿障害に効能があるという報告がされるようになりました。

    前立腺肥大症とは、その名の通り”前立腺が肥大化してしまう病気のこと”です。
    前立腺には尿道が通っているため、肥大化してしまうと何かしらの尿に関するトラブル(頻尿や尿漏れなど)が起きてしまいます。

    ノコギリヤシの実に含まれている「遊離脂肪酸」の中には、前立腺肥大症を改善する成分が含まれています。
    ※遊離脂肪酸とは、中性脂肪(エネルギーの源となる物質)を構成する成分です。
    ※ノコギリヤシの実には、「オレイン酸」、「パルミチン酸」、「ミリスチン酸」という遊離脂肪酸が含まれています。

    頻尿や残尿感の対策に欠かせない「ノコギリヤシエキス」が100%配合されているサプリメントは”やわた「ノコギリヤシ」”だけ。

    やわた「ノコギリヤシ」の実感度については、コチラの記事↓をご覧になって下さい。
    >>やわた「ノコギリヤシ」の口コミはコチラから
     

    3ヶ月実質無料!
    ↓↓↓完全返金保証付きでのご注文はコチラをクリック↓↓↓